女神アシェラトの抱擁

P2031
P2031

女神アシェラトの抱擁

(P2031)

女神が触れたブレスレット、“女神アシェラトの抱擁”を紹介します。

西アジア、バビロニア、シュメールの女神。
アシェラトは、神々の女王であり、
“官能と美と豊穣”を司る神々の母でもあります。

中心には20ミリの大玉を入れています。
(写真2枚目 左が20㍉、右が18㍉)

太陽に照らすとサンキャッチャーのように美しい虹🌈がキラキラします。
この大きさで、美しいカットは珍しいです。

そして、セレスタイト、若さと、幸せな結婚をもたらすアクアマリン、深く愛し愛されることを願う人へマダガスカルディープローズクオーツ、最強の力を持つエネルギーの源ゴールドルチル、あらゆることを好転させる力がを持つダイヤモンドカット水晶、ハート水晶を組み合わせています。

天国のクリスタルと言われているセレスタイトは、聖なる愛を宿していて、深い愛と慈悲の心を呼び起こし、運命的な出会いを招いてくれます。天上界に意識をエスコートしてゆく能力を持っています。

 

💠アシェラトからのメッセージは、あなたのハートの中に、湧き上がってきている、目覚めて自分自身を取り戻し、ひとつになる。あなたの内側で女神が目覚め、光を放ち、フェニックスのごとく、灰の中からよみがえれ!でした。

ツインに出会った方、また、これから出会う方へ
あなたがツインをイメージできるのなら出会います。

ツインの2人は一体です。神が一体で合わせたのだから。

まずは、あなたの内なるツインと統合し続けましょう。
あなたの統合をアシェラトの抱擁ブレスレットがサポートしてくれます。

女神はツインが統合し続けると物質界でも至高の愛と、二人が創造して生み出すさまざまな喜びを経験できると伝えています。

アシェラトが神性の男性性と女性性のエッセンスを吹き込んでくれました。

全ての人間にはそれぞれ完璧な双子の魂が存在します。人生は一つに戻るための冒険で、それこそが愛の真実で、究極の錬金術。

ツインの統合は三次元だけの結婚などのことを表しているわけではなく、ツインによる神婚なのです。

2人の等しい存在、ツインの2人が再統合するというのが聖なる結婚をサポートしてくれるブレスレットになっています。

※こちらのブレスレットは、先日の「水瓶座の新月&一粒万倍日」に波動転写を行っています。

 

在庫状態 : 在庫有り
¥21,000 ¥21,000(税込)
数量